婚活で時間を有効活用する方法   no comments

Posted at 5:59 pm in 日々の事

婚活を始めて半年になる29歳です。
婚活を始めた理由は「友人の既婚率が高すぎるから」という事に焦りを感じ始めたのです。
あとは、やはり子供が欲しいんですよね。それを考えたら婚活しようかな?って思ったんです。

私の婚活としては婚活サークルや婚活合コンなどに参加してみるのですが、なかなか難しいなってことに気づきました。
なんていうか、お互いを知る前に時間がきてパーティはお開きになってしまうことが多いと思うんです。
もうちょっと相手の男性のことを知りたいと思っても「時間が~」って事が本当に多くて残念に思うことが多いんです。
もちろん、パーティ中は普通に会話をする事はもちろんできるのですが、そこから関係が発展しないということを感じます。
もっと早い段階でお互いが仲良くなれたらいいのですが、そこがかなり難しいですね。
どうしたらもっと早い段階で仲良くなれるのかな?と思ったときに「お互いの共通点があればいいのかな?」と思ったのです。

婚活中はどんな方法を使っても、結局はお互いが仲良くなるために「会話」が絶対的に必要です。
その会話のキッカケ作りにも絶対的に「会話のネタ」が必要なわけです。
しかし、やはり女性と男性だとこの会話のネタの共通点がなく、盛り上がるのが難しいところがありますよね。
一般的な女性の趣味って言うと、ショッピングやファッションなど男性が好むものではありませんよね。
やはり男性はスポーツ観戦がメインでしょうか?
という事でほとんどの男性が好きであろう野球とサッカーについて女性側が知っておけば、短い時間でも会話が盛り上がりやすくなるのでは?と思ってパーティに参加する前にちょっと勉強しておいたのです。
これはかなり大当たりでした。

自己紹介カードに「野球観戦とサッカー観戦が趣味です、好きなチームは・・・」と書いておいたら
「僕も好きなんですよ。お気に入りの選手は?」なんて聞かれたりしてあっと言う間に会話が広がっていきました。
ついでに「今度一緒に観戦に行きましょうよ」なんて話になったりして。
お互いに共通点があるっていう事で話に広がりがあるな~ってことを実感しています。
普通だったらお互いの共通点を見つけるまでに時間がかかることが多いと思いますが、女性側から男性が好きそうな趣味に歩み寄るっていうのはかなり効果的だと思いました。
男性が女性の好きなファッションなどに興味を持つことはありませんからね。

でも、女性側もその男性の趣味が好きじゃないと難しい部分がありますが
スポーツ好きの女性はそこを男性側にアピールすると絶対的にいいですよ。

Written by admin on 1月 10th, 2013