神様の前で愛を誓ったから、何があってもつらぬきます   no comments

Posted at 5:36 pm in 日々の事

夫と結婚して10年目になりました。
夫とは社内恋愛の末に結婚しましたので、トータル15年の付き合いがあります。
正直なところ、夫と出会う前に男性とお付き合いしたことがない私でしたので
私が唯一愛した男性は夫だけですし、この先も私が唯一愛していく男性が夫です。
それを神様の前で誓ったのですから、私は貫く覚悟です。

ある日のことです。
出張帰りの夫のスーツをクリーニングに出そうとしたときのことです。
夫のスーツからホテルの領収書が出てきたのです。
通常だったら出張先のホテルは会社が予約してくれるはずですし
ましてや、領収書が個人名ではないはずです。
嫌な不安が私の心の中を一杯にしていきます・・・

悩んだのですが、やはり真実を知りたくてホテルに電話してみました。
利用した部屋はシングルではなく、ダブルの部屋でした。
一人で利用したのか、二人で利用したのか?は教えてはもらえませんでした。
そのホテルのサイトを見ましたが、どう考えても出張で宿泊するようなホテルではありません。
明らかに女性の影がありそうです。
会社に電話をしてその日は出張だったのか?を確認しようかとも思いましたが
会社に夫の浮気をバラすわけにはいかない、と思いとどまりました。
私は妻ですから、夫に恥をかかせるわけにはいかないのです。

浮気と言う事実を突きつけられたとき
私は夫に対して裏切られたという気持ちと許せない、という気持ちがありました。
探偵を雇って浮気の証拠を突き止めようとも思いました。
でも、証拠がそろったところで私は夫をどうしたいのか、分らないのです。

正直なところ、私は夫と別れたくはありません。
また、私が浮気している事を知ったことで、夫に別れを切り出されるのも困ります。
私の希望はただ一つ、夫に女性と別れてもらい
私だけの夫になってもらいたいのです。

先日は夫が帰ってきた時に女性が使いそうな香水の香りがしました。
もしかしたら夫は私と私に女性の存在を知らせているのかもしれません。
夫は私から離婚しようと言い出すのを待っているのかもしれません。
しかし、私は気づかない振りをしようと思っています。
夫と女性の写真が出てきても気づかない振りをしようと思っています。
だって、夫を愛していくことを神様の前で誓ったのですから。

Written by admin on 1月 13th, 2014